【2018年版】実体験と比較からわかった元販売員おすすめのウォーターサーバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「おすすめの中から選びたい」「どれを選んだらいいかよくわからない」など、ウォーターサーバーのおすすめが気になっていませんか?

人気の8種を実際に使って比べた結果、どのウォーターサーバーにも必ずメリット・デメリットがあるため、おすすめのサーバーをタイプ別にご紹介します

このページでは、ウォーターサーバーの元営業マンである私が、実際に8種契約して使った経験を踏まえて本当に選ぶべきおすすめをタイプ別にご紹介します。

  1. 人気のウォーターサーバー8種を使ってわかったこと
  2. 安さ重視の人におすすめのウォーターサーバー5選
  3. デザイン重視の人におすすめのウォーターサーバー7選
  4. ウォーターサーバーの便利な活用法
  5. ウォーターサーバーに関してよくあるQ&A

すべて読めば、あなたにぴったりのおすすめのウォーターサーバーが見つかるでしょう。

おすすめのウォーターサーバーをすぐに知りたい人は「2. 安さ重視のおすすめ」「3. デザイン重視のおすすめ」をクリックするとすぐにチェックできます。

2017年〜2018年にかけてウォーターサーバー各社の値上げしたり、取扱いサーバーの一部変更などがあったため最新情報をチェックすることが大切です。

(他サイトでは古い情報がそのままになっていることが多いため注意しましょう)

1. 人気のウォーターサーバー8種を実際に使ってわかったこと

私は過去にウォーターサーバーの営業をしていましたが、実際にお客さんが喜んでいる声をたくさん聞いて、私も導入したいと思うようになりました

そんな中で妻の妊娠をきっかけとして、自宅用に本当にいいサーバーを選ぶために、売れ筋や口コミなどで人気8種を実際に使ってわかったことを以下2つにまとめました

  • 「安さ」と「おしゃれ」の両方を満たすサーバーはないこと
  • 「ボトル交換のしやすさ、配送方法」も意識して選ぶことが重要

上記を意識して選べばきっとあなたにぴったりのウォーターサーバーが見つかるでしょう。

1-1.「安さ」と「おしゃれ」の両方を満たすサーバーはないこと

人気8サーバーを使って比べた結果、どのウォーターサーバーにも必ずメリット・デメリットがあるため、すべての人におすすめできるサーバーはないと言えます。

例えば、安さ重視とデザイン重視のサーバーでは、基本的に以下のような違いがあります。

また、電気代込みの月額費用の目安は、以下の通りです。

  • 安さ重視:3500〜4500円程度
  • デザイン重視:4800〜6000円程度

サーバーによって特長が異なるため、私の場合は安さよりも、部屋においておしゃれでボトル交換が楽であることを重視しました。

最終的に妻とも相談して、値段は1000円くらい高くても、おしゃれで足元で簡単にボトル交換できる『フレシャス・スラット』に決めました

料金は「月額トータルコスト」で比べることが大切!

各社の公式ページの料金プランは電気代が含まれていないため、「電気代を含む月額トータルコスト」で比較することが大切です。

ウォーターサーバーの電気代は月330〜1200円程度が目安です。(これは電気ポットの電気代とほぼ同額です)

例えば、主要ウォーターサーバーの料金を見てみると、うるのんのように公式ページで安さをウリにしていても電気代が1000円程度を足すと思ったほど安くないというものもありました。

逆に、電気代が最安の『フレシャス・デュオ』は電気代がわずか330円なので、月額トータルコストでみればかなりお得という印象でした。

安さ重視なら天然水よりRO水がおすすめ

ウォーターサーバーには天然水とRO水の2種類があって、基本的にRO水の方が安いです。

RO水とは水道水などをNASAも使うフィルター(RO膜)で綺麗にろ過した水のことで、天然水に負けないくらい安全性は高いと言えます。

引用:アクアセレクト

一般的に天然水の方が美味しいと言われますが、RO水は美味しさを決めるミネラル成分を調整できるため、正直、飲み比べると天然水もRO水も同じくらい美味しかったです

そのため、どのサーバーを選んでも基本的においしさを心配する必要はないと私は考えています。

1-2. 「ボトル交換のしやすさ、配送方法」も意識して選ぶことが重要

ウォーターサーバーを評価する軸はいくつかありますが、より快適に使うためには「ボトル交換のしやすさ、配送方法」も意識して選ぶことも大切です

交換しやすさ:足元でボトル交換できるタイプがおすすめ

ウォーターサーバーは12Lボトルが男の私でも重たいと感じたので、特に女性やご年配の人は交換しやすいものを選ぶことをおすすめします。

ボトル交換の方法は以下の3通りがあります。

基本的に安いウォーターサーバーはボトル交換が大変で、値段が高めになるほど足元交換や軽量タイプが多くなります。

ボトル交換が大変だと徐々に面倒に思えてくるため、妻や私が気に入ったのは特に交換が楽な「足元ボトル交換」でした。

さらに、12Lボトルをサーバー上に乗せるタイプは、妻が腰を痛めそうと心配していたこともあって交換が大変なのは早めに解約しました。

足元ボトル交換はとても楽ですが3種しかない貴重なサーバーです。値段が手頃なのは『コスモウォーター』、特におしゃれで使いやすいのは『フレシャス ・スラット』なので後ほどご紹介します。

配送方法:「ワンウェイ方式」が圧倒的に便利であること

ボトルの配送は宅配業者による「ワンウェイ方式」と、ウォーターサーバー各社のスタッフが配送&回収する「リターナブル方式」があります。

それぞれの違いをまとめたのが次の表で、使い捨て容器で圧倒的に使いやすい「ワンウェイ方式」から選ぶことにしました。

さらに、私は赤ちゃんにも使うことにしていたので、ワンウェイ方式ならいつも新品の容器でより衛生的なのも気に入りました。

一方で、リターナブル方式を使ってみると、配送曜日が決まっていて不便で、不在だと玄関に置いていかれて衛生面が気になるので私はおすすめしません。

参考:きちんと契約内容も確認することが大切

ウォーターサーバーは携帯の契約と同じように、期間の縛りや違約金があるものがほとんどです。

また、毎月の最低購入量(ノルマ)があるもの多く、ノルマを満たせないと追加費用がかかる可能性があるためきちんと契約もチェックしましょう。

チェックすべきこと主なポイント
最低利用期間1〜2年契約が一般的で、途中で解約すると違約金がかかります
違約金5000〜1万円程度が相場
毎月のノルマ毎月の水の最低購入量のことで、月24Lが一般的。

例えば、私が選んだフレシャス・スラットの場合、2年契約(違約金9720円)で、他サーバーと比べてノルマは月18.6Lと少なめなので安心でした。

「契約期間の縛りがあるのを知らなかった」と後で後悔する人は多いため、後ほどご紹介するサーバーはすべて契約内容を比較表にまとめています。

後ほどご紹介するサーバーのほとんどは定期配送を無料で1ヶ月停止ができて、その間に手元のボトルから消費できるので特にノルマを心配しなくても大丈夫です。

<このページでのウォーターサーバータイプ別おすすめの選び方>

私は人気8種の実体験を踏まえたおすすめランキングは「2018年版 ウォーターサーバーランキングの注意点と真のおすすめ」にまとめているため、ここでは他のサーバーも見て選びたい人のために、主要16サーバーまで広げておすすめをタイプ別に厳選しました

(人気8種のおすすめランキングを参考にしたい人はこちら

大手サイトの売れ筋や人気ランキングを参考に、主要16サーバーを値段とデザインでマッピングしたのが次の図です。

次の章では安さ重視のおすすめをご紹介するので、デザイン重視のおすすめを知りたい人はこちらをクリックしてください。

※なお、ここでご紹介するサーバーは沖縄では利用できないため、沖縄限定でまとめた「沖縄で使えるウォーターサーバーと徹底比較でわかった唯一のおすすめ」をぜひ参考にしてみてください。

2. 安さ重視の人におすすめのウォーターサーバー5選

安いウォーターサーバーの中でもそれぞれに特長があるため、先ほどの安さ重視の7サーバーを厳選して比較しました。

その結果、基本的に安いサーバーはボトル交換が大変で、特に交換が楽な足元ボトルタイプは『コスモウォーター』のみでした。

私も実際に使いましたが、他サーバーより1000円くらい多く払っても、非常に楽で快適に使えるので十分その価値があると私は実感しています

ここでは安いウォーターサーバーを私のおすすめ順に並べたので、ぜひ参考にしてみてください。

※以下をクリックすると、詳細を公式ページですぐチェックできます。

販売元月額費用交換しやすさ配送契約
コスモウォーター

4606円

足元交換

ワンウェイ

月24L
2年
9720円

サントリー

4578円

軽量タイプ

ワンウェイ

月23.4L
1年
7560円

富士おいしい水

3314円

サーバー上

ワンウェイ

なし
なし
3240円

アルピナウォーター

3912円

サーバー上

リターナブル

なし
1年
5143円

アクアセレクト

3800円

サーバー上

リターナブル

月22.7L
1年
5560円

(参考)アクアクララ

4428円

サーバー上

リターナブル

なし
6ヶ月
3240円

(参考)クリクラ

4536円

サーバー上

リターナブル

月24L
なし
なし

上記の「月額費用」:水代+送料+レンタル料+電気代など(月24L換算 / 税込)

上記の「契約」:ノルマ・契約期間・違約金

  • ☆:期間の縛りorノルマがない
  • ◎:期間の縛りが1年以下、違約金1万円未満、ノルマあり
  • ◯:期間の縛りが2年以上、違約金1万円未満、ノルマあり
  • △:期間の縛りが2年以上、違約金1万円以上、ノルマあり

上記サーバーを順にご説明します。もし他に気になるものもったものと合わせてチェックしてみてください。

それでは順にご説明します。

①コスモウォーター:とにかく交換が楽なのがいい人におすすめ!

コスモウォーター』は天然水サーバーの最大手で、足元でボトル交換できて楽なので特に女性やご年配の人におすすめします。

例えば、以下の通りボトルを高く持ち上げる必要がないので、私がいない場合は妊娠中の妻が交換していたくらいなので安心です

料金だけ見れば他に安いサーバーはありますが、サーバー内の自動クリーニング機能や2重チャイルドロックもあって使いやすいのもおすすめポイントです。

加えて、天然水は「富士、京都、大分」のうちの最寄りから採水後48時間以内に届けられるため、味も美味しかったです

天然水初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
4606円
契約2年対象エリア全国

「コスモウォーター」公式ページ:

www.cosmowater.com

※新規契約キャンペーン:ボトル2本無料
乗り換えキャンペーン:5000円キャッシュバック

注意点:コスモウォーターにも当然ですが強み・弱みがあります。 

コスモウォーター辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」では実際の口コミからわかったコスモウォーターのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

②サントリー:天然水の美味しさと総合的なバランスがピカイチ!

サントリー』は美味しい「南アルプスの天然水」を使えて、さらに様々な便利機能があって料金も手頃なのでバランスの良さは抜群です。

月額費用は4578円と先ほどのコスモウォーターよりわずかに安くて、どんな部屋にも合わせやすいデザインなのも◎

さらに、軽量タイプなので女性にもおすすめで、操作ボタンは高い位置でカバーの内側にあるため子供の手が届かないので安心して使えました

軽量タイプですがボトル効果が少し手間なのだけ惜しいですが、上のように再加熱ボタンがあって、カップ麺などに熱々のお湯をすぐ使えるのは非常に便利です。

「サントリー」公式ページ:

www.suntoryws.com

※新規契約キャンペーン:無料ボックス2箱
乗り換えキャンペーン:JCBギフトカード4000円分+無料ボックス2箱

注意点:サントリーにも当然ですが強み・弱みがあります。 

サントリーウォーターサーバーの辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」では実際の口コミからわかったサントリーのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

③富士おいしい水:最安値!とにかく安いのがいい人におすすめ

富士おいしい水』は2015年にサービス開始したばかりで知名度は低いですが、主要20社の中で月額料金が一番安いのがおすすめポイントです。

ネットすべて手続きできるようにしたり、料金体系を見直すことで徹底的なコスト削減を実現しました。

水代が特に安いため水の利用量の一人暮らしからファミリーまでおすすめで、使い切り容器で返却不要なので便利です。

さらに、ここで紹介する他3サーバーは期間の縛りがありますが、このサーバーは期間の縛りもノルマもない点からもおすすめします

RO水、天然水初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
3568円〜
契約期間の縛りなし対象エリア全国

『富士おいしい水』の公式ページ:

http://fujiwater.co.jp
※新規契約:無料ボトル4本

注意点:富士おいしい水にも当然ですが強み・弱みがあります。 

富士おいしい水辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかった富士おいしい水のメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

④アルピナウォーター:大手メーカーの1つで、赤ちゃんにも最適!

アルピナ』は代表的なRO水サーバーの中で特に安くて、赤ちゃんにも優しい水なのが特長です。

南アルプスで採水した天然水から作ったピュアウォーターで、胃腸の未熟な赤ちゃんの負担になるミネラル成分を含まないため、ミルク作りにも使いたい人におすすめします。

さらに、月のノルマがないため、自分のペースで楽しみたい人にもおすすめします。

もし12Lはボトル交換が大変そう…と思う人は、8Lの軽量タイプもあって少し割高になりますが、それでも他の代表的なRO水サーバーよりと安いのでぜひチェックしてみてください。

RO水初期費用0円
方式12L:リターナブル
8L:ワンウェイ
月額
(24L)
12L: 3966円
8L: 4225円
契約1年対象エリア12L: 関東、関西、甲信越、四国
8L: 全国

『アルピナ』の公式ページ:

注意点:アルピナウォーターにも当然ですが強み・弱みがあります。 

アルピナウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかったアルピナウォーターのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

⑤アクアセレクト:安くても天然水にこだわりたい人におすすめ

主要16サーバーの中で、天然水をとにかく安く使いたい人には、『アクアセレクト』の一択と考えています。

料金が安くても、水質日本一に選ばれている三重県宮川の最上流部で採水しているため、高品質で安心です。

社会貢献の一環として他社ほど利益を追求していないためなので品質面で特に心配ありません

リターナブル方式なので空きボトルの返却が必要になりますが、契約は1年なので初めての人でも始めやすいのが◎。

天然水初期費用0円
方式リターナブル月額
(24L)
3800円
契約1年対象エリア全国

『アクアセレクト』の公式ページ:

http://www.aquaselect.jp

注意点:アクアセレクトにも当然ですが強み・弱みがあります。 

アクアセレクト辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかったアクアセレクトのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

参考:どれにするか決めきれない人へ

それぞれメリット・デメリットがあるため、どれにするか決めきれない人のためにフローチャート形式でおすすめをまとめました。

以下を参考にすれば、よりあなたにあったウォーターサーバーがわかるでしょう。

どれにするか決めきれない人は、足元でボトル交換できて値段も手頃な『コスモウォーター』をおすすめします。

「コスモウォーター」公式ページ:

www.cosmowater.com

※新規契約キャンペーン:ボトル2本無料
乗り換えキャンペーン:5000円キャッシュバック

3. デザイン重視の人におすすめのウォーターサーバー7選

近年はおしゃれなウォーターサーバーが人気で、安いサーバーとは違って様々な便利機能があるのも特長です。

  • サーバー内のクリーニング機能
  • 温度を調整する機能
  • 2重チャイルドロック
  • 省エネ機能など

先ほどのマッピングでも触れた特におしゃれな7サーバーを厳選して、徹底比較しました。

基本的にデザインでピンときたものを選べば問題ありませんが、ここでは実際に使った経験を踏まえて私のおすすめ順に並べました。

※以下をクリックすると、詳細をすぐに公式ページでチェックできます。

販売元月額費用交換しやすさ配送契約
フレシャス
スラット

5579円

足元交換
軽量タイプ

ワンウェイ

月18.6L
2年
9720円〜

フレシャス
デュオ

5000円

軽量タイプ

ワンウェイ

月28.8L
2年
9720円〜

プレミアムウォーター
amadana

6372円

サーバー上

ワンウェイ

月24L
2年
21600円

プレミアムウォーター
cado

5984円

足元交換

ワンウェイ

月24L
2年
21600円

キララ
キララスマート

6660円

軽量タイプ

ワンウェイ

月28.8L
1年
5400円

フレシャス 
サイフォン+

4968円

軽量タイプ

ワンウェイ

月28.8L
2年
9720円〜

プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ

4904円

サーバー上

ワンウェイ

月24L
2年
10800円

上記の「月額費用」:水代+送料+レンタル料+電気代など(月24L換算 / 税込)

上記の「契約」:ノルマ・契約期間・違約金

  • ☆:期間の縛りorノルマがない
  • ◎:期間の縛りが1年以下、違約金1万円未満、ノルマあり
  • ◯:期間の縛りが2年以上、違約金1万円未満、ノルマあり
  • △:期間の縛りが2年以上、違約金1万円以上、ノルマあり

それぞれメリット・デメリットがありますが、私が実際に人気8サーバーを使った経験から『フレシャス・スラット』が一押しです。

ここでは総合的な特に評価の高かった順に並べてみました。

それぞれ順にご説明します。

電気代込みの月額料金は月4800円から6000円以上まで幅があるため、気に入ったサーバーがちょっと高いなと思ったら、他サーバーとも比べて選ぶことをおすすめします。

①フレシャス・スラット:デザインと使いやすさのバランスが抜群!

最終的に私が選んだフレシャスの『スラット』は、おしゃれなデザインと圧倒的な使いやすが決め手でした。

他サーバーと比べて、注ぎ口が特に高い位置にあるので屈まないで使えて、さらに数少ない足元でのボトル交換タイプなので使うほどに良さを実感しました

さらに、このページで紹介している中で、常温の水が飲めるのはこのサーバーだけなので、冷水で体を冷やしたくない妻は常温で飲めることも気に入っていました。

ミルク作りにも最適な温度にも設定できて、チャイルドロックも高い位置で子供の手が届かないのも◎

実際に使った8種の中で、特にデザインと使いやすさのバランスが抜群にいいため私の一押しです

天然水(9.3L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
5579円
契約2年対象エリア全国

「フレシャス・スラット」公式ページ:

https://www.frecious.jp/slat
※新規契約:オリジナルグッズ
乗り換えキャンペーン:最大16200円のキャッシュバック

注意点:フレシャス・スラットにも当然ですが強み・弱みがあります。 

フレシャス辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」では実際の口コミからわかったスラットのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

②フレシャス・デュオ:おしゃれなデザインで選ぶならこれ!

おしゃれなデザインで圧倒的に人気なのが、ウォーターサーバーとして初めてグッドデザイン賞を受賞したフレシャスの『デュオ』です。

特に世界的なデザイナー安積伸(あずみしん)氏が手がけており、他サーバーにはない柔らかな色合いが特長です。

私は5色の中から、特に部屋の雰囲気にあうことを意識してミルキーベージュを選びました。

軽量タイプの中では特に交換しやすくて、上のように水をセットしたらボタンを押すだけで交換できるのもよくて、スラットとどちらにするか最後まで悩みました。

さらに、電気代は月330円と業界最安で、自動クリーニング機能や再加熱機能があって熱々のお湯もすぐ使うことができます。

天然水(7.2L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
5000円
契約2年対象エリア全国

フレシャスの「デュオ」公式ページ:

www.frecious.jp/dewo
乗り換えキャンペーン:最大16200円のキャッシュバック

注意点:フレシャス ・デュオにも当然ですが強み・弱みがあります。 

フレシャス辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」では実際の口コミからわかったデュオのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

③プレミアムウォーター・amadana:高級志向の人におすすめしたい逸品

プレミアムウォーターの『amadanaウォーターサーバー』は、「amadana」とのコラボによる洗練されたデザインが特長です。

amadanaとは新しいライフスタイルを提案するエレクトロニクスブランドで、リビングや和室、オフィスから美容院などのシーンにも調和するデザインが好評です

さらに、サーバーの台も天然木にこだわり抜いており、インテリアの1つとしてもおすすめします。

天然水(12L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
6372円
契約2年対象エリア全国

『プレミアムウォーター・amadana』公式ページ:

https://premium-water.net/amadana

注意点:プレミアムウォーター・amadanaにも当然ですが強み・弱みがあります。 

プレミアムウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかったamadanaのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

④プレミアムウォーター・cado:個性的なデザインで交換も楽!

プレミアムウォーターの『cado』は、他の人とかぶらない個性的なデザインがいい人に特におすすめします。

デザインだけはもちろん、足元ボトルとタッチパネルなどが使いやすさでも好評です。

さらに、お湯を循環させてサーバー内を衛生的に保つ「加熱クリーンシステム」があるため、定期メンテナンスなどの手間もありません。

天然水(12L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
5984円
契約2年対象エリア全国

『プレミアムウォーター・cado』公式ページ:

https://premium-water.net/cado

注意点:プレミアムウォーター・cadoにも当然ですが強み・弱みがあります。 

プレミアムウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかったcadoのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

⑤キララ・スマートサーバー:こだわり抜いたおしゃれな薄型設計!

浅田真央さんのCMでおなじみの『キララスマートサーバー』は、スタイリッシュなこだわり抜いたデザインがいい人におすすめします。

ウォーターサーバー史上、最も薄型でどんな部屋にもすっきり置くことができます。

さらに、サーバー内のクリーニング機能や省エネ機能はもちろん、炭酸水を作れる貴重なサーバーとしても人気です。

天然水(7.2L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
6660円
契約1年対象エリア全国

『キララ・スマートサーバー』公式ページ:

https://www.kirala.jp

注意点:キララ・スマートサーバーにも当然ですが強み・弱みがあります。 

キララウォーターサーバーの辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかったキララ・スマートサーバーのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

⑥フレシャス・サイフォン+:どんな部屋にも合わせやすい!

スタイリッシュなデザインが人気で、幅広い世代の人に選ばれているのがフレシャスの『サイフォンプラス』です。

シルバー・ピンク・ホワイトのベーシックカラーから選べるため、リビング、キッチン、ダイニングなどどの部屋においてもしっくり馴染むのが特長です。

さらに、7.2Lの軽量水パックは女性でも扱い安くて、捨てるときもかさばらないと好評です。

さらに、サーバー内は紫外線を使った殺菌機能もあって、メンテナンスフリーで衛生的に使うことができます。

天然水(7.2L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
4968円
契約2年対象エリア全国

『フレシャス・サイフォン+』公式ページ:

https://www.frecious.jp/siphon

注意点:フレシャス・サイフォンプラスにも当然ですが強み・弱みがあります。 

フレシャス辛口レビュー|実際に使った体験や口コミ・評判を徹底解説」では実際の口コミからわかったサイフォン+のメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

⑦プレミアムウォーター・スリムサーバーⅢ:特にすっきり見せたい人におすすめ

プレミアムウォーター『スリムサーバーⅢ』は、おしゃれで値段も手頃なので、性別や年齢を問わず多くの人に選ばれています

例えば、他のサーバーと比べて特にスリムな印象なので、様々な部屋にすっきり置くことができます。

一般的に横幅30〜40cmのサーバーが多いですが、このサーバーなら27cmなので、ちょっとした隙間を有効活用することもできます。

水を使ってもボトル内に空気が入らないエアレス設計で、赤ちゃんのミルク作りなど、より衛生的に使うことができます。

さらに、小さなお子さんでは解除しづらい2重チャイルドロックで、小さいお子さんのいても安心して使えます。

天然水(12L)初期費用0円
方式ワンウェイ月額
(24L)
4904円
契約2年対象エリア全国

『プレミアムウォーター・スリムサーバーⅢ』公式ページ:

https://premium-water.net/slim3

注意点:スリムサーバーⅢにも当然ですが強み・弱みがあります。 

プレミアムウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」では実際の口コミからわかったスリムサーバーⅢのメリット・デメリットをまとめているため、もしチェックすればより納得して選ぶことができるでしょう。

参考:おすすめのウォーターサーバーのデザイン比較

ここまでデザイン重視のおすすめ7種ご紹介しましたが、デザインを比べたい人のために横に並べてみました。

基本的に好みや部屋の雰囲気に合わせて選べば問題ありませんが、私はスラットを選んで1年以上快適に使えているので、もし迷う人には『フレシャス・スラット』をおすすめします。

「フレシャス・スラット」公式ページ:

https://www.frecious.jp/slat

※新規契約キャンペーン:オリジナルグッズ
乗り換えキャンペーン:最大16200円のキャッシュバック

4. ウォーターサーバーの便利な活用法

私は実際にウォーターサーバーを1年以上使っていますが、導入してから生活が非常に快適になったと実感しています

ここでは特に便利になったと私が実感している活用法をご説明します。

  • 白湯
  • 赤ちゃん用のミルク
  • コーヒー・お茶
  • カップ麺・インスタントスープ
  • 料理

こはそれではウォーターサーバーの便利な活用法をご説明します。

4-1. 白湯

「白湯」とは一度沸騰させてから40〜50度に冷ましたお湯のことです。ウォーターサーバーなら綺麗な水なので温水をそのまま白湯として飲めるの便利です。

以前から寒い朝は特に白湯を飲んでいたのですが、ウォーターサーバーを使えば寒い中待たなくてすむので気分良く1日を始めることができます。

また、最近は「白湯ダイエット」として多くの女優さんやモデルさんが取り入れて減量に成功しています。

白湯ダイエットが気になる人は「白湯ダイエットが効果的な3つの理由と効果を高める正しい飲み方」をぜひ参考にしてみてください。

4-2. 赤ちゃん用のミルク

ウォーターサーバーの水は安全で綺麗な水なので、水道水のように煮沸してカルキをとばす必要がありません。

私の場合は妻の妊娠がきっかけで導入したのですが、温水と冷水でミルクをすぐ作れるため妻も私ももう手放せないと実感しています

最近ではサントリーのようにミルク作りに最適な70〜75℃に温度を調節できるタイプも人気です。

最近では先輩ママの便利育児グッズとして、ウォーターサーバーは定着しつつあるほど好評です。

ウォーターサーバーで使った正しいミルクの作り方は「赤ちゃんのミルクにウォーターサーバーを活用するための全ガイド」にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

4-3. コーヒー・お茶

朝起きてコーヒーやお茶を飲む際に、お湯を沸かす手間や時間がかからなくないのが非常に便利です。

さらに、ウォーターサーバーの美味しい水でつくると、いつものコーヒーやお茶もグンと美味しくなりますね

特に妊娠中・授乳中は「麦茶」作りにも活用できるので「妊婦さんが麦茶を飲むべき理由と正しい飲み方のポイントまとめ」の記事をぜひ参考にしてみてください。

4-4. カップ麺・インスタントスープ

深夜に帰宅した時や、料理する時間も気力もない時に、ウォーターサーバーですぐにカップ麺やインスタントスープを作れるのは嬉しいですね。

わざわざお湯を沸かさないので時短できて早く寝たり、他のことに時間を使えるもの気に入っています

最近私のまわりでは一人暮らしで忙しい人が使い始めるケースも増えてきています。

一人暮らしで使うと様々なメリットがありますが、使いやすさやノルマや契約期間など意識して選ぶことが大切です。後で後悔しないためには「口コミでわかる!一人暮らしのウォーターサーバーのメリットと注意点」を読んでから始めることをおすすめします。

4-5. 料理

私も時々料理をするのですが、特に妻は料理にウォーターサーバーの水を使うと料理が美味しくなると気に入っています

例えば、スープやお吸い物だけでなく、ご飯を炊く時に使うだけでもお米のほのかな甘みが引き立ちます

ちなみに、私は献立に迷う時には「ウォーターサーバーで作るかんたん天然水レシピ」が時短できて美味しいのでおすすめします。

引用:コスモウォーター

5. ウォーターサーバーに関してよくあるQ&A

もともと私はウォーターサーバーの営業をしていたため、実際に10種以上試してウォーターサーバーに詳しくなりました。

時々、親しい友人から相談を受けることもありますが、多くの人が気になることはある程度共通しているため、よく受けた質問をQ&A形式でまとめました。

それぞれ順にご説明します。

Q1. 特にコンパクトなウォーターサーバーのおすすめは?

先ほどご紹介したサーバーはいずれも省スペースで置けるコンパクトタイプなので、大きさはほぼ気にならないと言えます。

一方で、本当にコンパクトなタイプがいい人には、キッチンなどに置ける「卓上タイプ」のウォーターサーバーをおすすめします。

卓上タイプについては主要16を比較して「卓上ウォーターサーバーの注意点と本当に選ぶべきおすすめ」にまとめていますが、特におすすめなのは以下の3種です。

フレシャス・デュオミニ:超コンパクトで圧倒的におしゃれ

アクアセレクト・アクアセレクトライフ:総合的なバランスNo.1

アクアセレクト・リターナブルサーバー:とにかく安さ重視の人におすすめ

それぞれ順にご説明します。

1位. デュオミニ:超コンパクトで圧倒的におしゃれ

デュオミニ』は2017年に登場した最もコンパクトでおしゃれな卓上サーバーです。

さらに、4.7Lの超軽量パックで扱いやすく、ボトル交換は新しい水をセットしてボタンを押すだけなので◎。

非常に便利でインテリアとしても最適なので、 一人暮らし人にもおすすめします。

天然水(4.7L)初期費用0円
方式ワンウェイ契約2年
月額
(月24L換算)
6170円エリア全国
(沖縄を除く)

「デュオミニ」公式ページ:

https://www.frecious.jp/dewomini

2位. アクアセレクト・アクアセレクトライフ:総合的なバランスNo.1

アクアセレクト・アクアセレクトライフ』は、コンパクトで使い勝手がよく、値段も手頃なのがおすすめです。

特に、置き場所を選ばないスタイリッシュなデザインで、以下の6色から選べるのが好評です。

さらに、サーバー内の自動クリーニング機能があって、宅配業者が届けてくれるワンウェイ方式なので再配達もできて便利です。

天然水(8L)初期費用0円
方式ワンウェイ契約2年
月額
(月24L換算)
4773円エリア全国
(沖縄を除く)

特に、初めて卓上タイプを試してみたい人におすすめします。

「アクアセレクトライフ」公式ページ:

http://www.aquaselect.jp/aquaselect_life

3位. アクアセレクト・リターナブルサーバー:とにかく安さ重視の人におすすめ

アクアセレクト・リターナブルサーバー』は卓上タイプのうち、天然水を最安値で使えるためおすすめします。

特に「日本一の清流」とも言われる三重県の宮川の天然水を使っているため、水質面でも心配する必要はありません。

デザインや機能は非常にシンプルで、やや好みが分かれる傾向がありますが、1年契約と短いのもおすすめポイントです。

天然水(11.35L)初期費用0円
方式リターナブル契約1年
月額
(月24L換算)
3800円エリア全国

以上より特に安さで選びたい人におすすめで、ここまで読んでピンッときた人は以下からチェックしてみましょう。

「アクアセレクト・リターナブルサーバー」公式ページ:

http://www.aquaselect.jp/two

Q2. 乗り換えキャンペーンを利用できるのはどれ?

「乗り換えキャンペーン」は、現在利用中のサーバーの早期解約金を、乗り換えた先の会社が一部または全額負担してくれるサービスです。

乗り換えキャンペーンは行なっている会社は一部だけですが、、先ほどご紹介した中で下記4社が利用できますい。

ブランドキャンペーン内容
コスモウォーター現金5000円キャッシュバック
フレシャス最大16200円キャッシュバック
プレミアムウォーター最大16000円キャッシュバック
サントリー
  • 天然水ボックス2個(15.6L)
  • JCBギフトカード4000円

どれにするか迷う場合は、最大のキャッシュバックがもっとも多くで、おしゃれなサーバーの中から選べる『フレシャス』をおすすめします。

なお、お得に上手に乗り換えるためにはいくつか注意点があるため、「ウォーターサーバーを世界一上手に乗り換えるための完全ガイド」をチェックして検討することをおすすめします。

Q3. ウォーターサーバーの無料お試しが利用できるのはどれ?

無料お試しキャンペーンを利用できるサーバーはごく一部なので、残念ながらこのページでご紹介したサーバーは利用できません。

私が実際に無料お試ししたサーバーのおすすめは「私が実際に無料お試ししたウォーターサーバーのおすすめ3選」にまとめていますが、特におすすめなのは下記3つです。

ふじざくら命水クリクラアクアクララ
天然水RO水RO水
期間1ヶ月1週間1週間
詳細キャンペーンページキャンペーンページキャンペーンページ

ちなみに、いずれも継続しなかった場合でも追加費用の請求やしつこい勧誘はないため安心して試すことができます。

6. まとめ

ここまで私が実際に人気サーバーを使ってわかったわかった選び方やおすすめのサーバーをご説明してきましたが、いかがでしたか?

どのウォーターサーバーにも必ずメリット・デメリットがあるため、安さやデザインなどあなたの求めるポイントの優先順位を意識して選ぶことをおすすめします

このページを参考にしてあなたにぴったりのウォーターサーバーを選びましょう!

また、このページでご紹介したおすすめのサーバーは以下の通りです。

<安さ重視>

タイプ別おすすめ
とにかく交換が楽なのがいい人におすすめ! コスモウォーター
天然水の美味しさと総合的なバランスがピカイチ!サントリー
最安値!とにかく安いのがいい人におすすめ富士おいしい水
大手メーカーの1つで、赤ちゃんにも最適!アルピナウォーター
安くても天然水にこだわりたい人におすすめアクアセレクト

どれにするか決めきれない人は、足元でボトル交換できて値段も手頃な『コスモウォーター』をおすすめします。

<デザイン重視>

タイプ別おすすめ
デザインと使いやすさのバランスが抜群!フレシャス・スラット
おしゃれなデザインで選ぶならこれ!フレシャス・デュオ
高級志向の人におすすめしたい逸品プレミアムウォーター・amadana
個性的なデザインで交換も楽!プレミアムウォーター・cado
こだわり抜いたおしゃれな薄型設計!キララ・スマートサーバー
どんな部屋にも合わせやすい!フレシャス・サイフォン+
特にすっきり見せたい人におすすめプレミアムウォーター・スリムサーバーⅢ

どれにするか決めきれない人はおしゃれで特に使いやすい『フレシャス・スラット』をおすすめします。

以上を参考にあなたにぴったりのウォーターサーバーが見つかることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket