「飲むミドリムシ」をおすすめしない最大の理由|ユーグレナの効果的な摂り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ミドリムシって”虫”のこと?」「どんな味?体にいいの?」など、飲むミドリムシが一体どんなものか気になっていませんか?

「飲むミドリムシ(=飲むユーグレナ)」はユーグレナをしっかり摂ることができますが、他のユーグレナの摂り方と比べて値段が高いため、私はおすすめしません

このページでは、5年以上ユーグレナを飲み続けている栄養士の私が、口コミで実感されているユーグレナの効果やおすすめをご説明します。

  1. 「飲むミドリムシ」をおすすめしない最大の理由
  2.  ユーグレナに期待できる2つの効果
  3. 「効果」を求める人におすすめ「ユーグレナ入りの青汁」
  4. 「手軽さ」を求める人におすすめ「ユーグレナサプリ」
  5. 効果を高めるために意識すべき2つのこと
  6. ユーグレナに関してよくあるQ&A

すべて読めば、ユーグレナの効果を正しく理解して、あなたにぴったりのユーグレナを見つけられるでしょう。

1.「飲むミドリムシ」をおすすめしない最大の理由

最近、コンビニやスーパーなどで目にする機会が増えた、「飲むミドリムシ」が気になっていませんか?

 

View this post on Instagram

 

Kondo Kumaさん(@kondokuma)がシェアした投稿

「ミドリムシ」とは”虫”のことではなく「藻」の一種で、世界で唯一、動物と植物両方の栄養をもつのが特長です

最近は健康食品として、「ユーグレナ」という英語名で広く知られてきています。

その中で「飲むミドリムシ」とはミドリムシを足したミックスジュースのことです。

ユーグレナをしっかり摂ることはできますが、他のユーグレナ商品と比べて、値段が高いため、私はおすすめしません

なお、もともと同じ商品が西日本では「飲むミドリムシ」、東日本では「飲むユーグレナ」という名前で販売されていましたが、2017年に前者に統一されました。

他のユーグレナ商品と比べて、値段が高い

「飲むミドリムシ」をおすすめしない最大の理由は、ユーグレナの他の摂り方と比べて、値段が高いからです。

ユーグレナを摂る方法は、主にユーグレナ入りの青汁、サプリ、ドリンクタイプ(飲むユーグレナ)の3つがあります。

タイプ別に「値段、ユーグレナの栄養」で比べたのが、以下の表です。

値段

(1日あたり)

ユーグレナの栄養
青汁

90〜140円

サプリ

80〜280円

ドリンク

(飲むミドリムシ)

250円

※サプリはユーグレナの配合量自体は多いですが、粒タイプなどは外側から溶けていくため吸収されにくいことから、摂れる栄養はやや見劣りすると言えます。

上の表から、次のことが言えます。

  • 青汁・・・ユーグレナをしっかり摂れて、値段も手頃。
  • サプリ・・・予算に合わせて選べが、栄養面ではやや見劣りすると言える。
  • ドリンク・・・ユーグレナをしっかり摂れるけど、値段が高い

ユーグレナの効果は、毎日続けるほど実感しやすくなるため続けやすい値段は大切です。

「飲むミドリムシ」は1本約250円なので、1ヶ月で約7500円と金銭的な負担が大きいと言えます。

そのため、一度試してみるのはいいですが、もしミドリムシの効果を実感したい人には私はおすすめしません。

参考までに、どんな味?

飲むミドリムシはユーグレナ入りの「果実・野菜のミックスジュース」ですが、私が口コミを調べた限りでは、独特な味の評価は分かれる傾向があることが見えてきました。

どのような評価がされているのか、肯定的な口コミと否定的な口コミ両方をご紹介します。

肯定的な口コミ:案外美味しい、飲みやすい

口コミ・評判

@sukulajiさん(20代男性)
実際に飲んでみると 案外美味しいドリンクでした。引用:twitter

口コミ・評判

@TSUN_1123さん(20代女性)
ガチ青汁よりは全然飲みやすい感じ引用:twitter

上のようにどちらかというと純粋に美味しいというよりは、「”ミドリムシ”という名前から想像よりは美味しい」「本格的な青汁よりは美味しい」というような声が多い印象でした。

否定的な口コミ:飲みにくい、マズい

口コミ・評判

りゅうたろうさん(20代男性)
今年は飲むミドリムシから始まりました。 くっそまずい引用:instagram

口コミ・評判

@daaaaaaaiさん(30代女性)
まずいのを無理やりおいしくしようとした感じ。。引用:twitter

上の口コミのように、マズいという口コミも正直多いです。私も試しましたが、味は少し青臭さを感じる味で、少しザラッとした舌触りがあります。

※ちなみに、ユーグレナ入りの青汁タイプであるユーグレナの緑汁』は苦いイメージがありますが、比較的飲みやすいため、味の面では飲むミドリムシと正直大差ないと、私は思っています。

こららの飲むユーグレナの口コミをみて、味が気になる人はぜひ一度試してみましょう。

2. ユーグレナに期待できる2つの効果

以上より、飲むミドリムシ自体はおすすめしませんが、ユーグレナは様々な栄養を手軽に摂れるため、野菜不足が気になっている人にも特におすすめします。

ユーグレナに期待できる効果を、以下の2つにまとめてみました。

  • 便秘解消
  • 栄養補給

それぞれ順にご説明します。

2-1. デトックス効果:お腹の中が綺麗になる

ユーグレナだけに存在するパラミロンは、表面にある無数の穴に老廃物などが入り込み、お腹の中を綺麗にするデトックス効果が期待できます。

パラミロンは体内でほとんど吸収されないため、老廃物をそのまま体の外に出してくれるというわけです。

さらに、パラミロンには悪玉コレステロールも排出する働きもあって、以下のように科学的にも明らかにされてきています。

血液中の脂質が高めの男女30名のうち、ユーグレナ粉末1gを2ヶ月間、摂取したグループは、摂取しなかったグループと比べて悪玉コレステロール値が改善したと報告されています。

参考:ユーグレナ・ヘルスケアラボ

クロロフィルによる相乗効果も期待できる

ユーグレナに含まれるクロロフィル(=葉緑素)にもお腹をきれいにする働きがあるため、パラミロンとの相乗効果が期待できます。

以上より、ユーグレナを摂ると、便秘解消や生活習慣病(高血圧、心筋梗塞など)への効果が期待できます。

2-2. 栄養補給:効率よく栄養を摂れる

ユーグレナを摂ると、ビタミンC, Eなど栄養を効率的に補えるため、きちんと続けることで体質改善が期待できます。

例えば、ユーグレナを摂って体質改善すると、以下のような様々な効果に繋がります。

  • 免疫力アップ
  • 貧血の改善
  • 肌荒れへの効果
  • 冷え性の改善
  • 疲れにくい体になる
  • アンチエイジング
  • ストレスの緩和

ちなみに、世の中にはダイエット効果があるという人もいますが、飲むだけで痩せる効果はないため注意しましょう

ユーグレナにはどんな栄養があるの?

ユーグレナには59種もの栄養があり、野菜に多いビタミンやミネラルから、肉や魚に多いアミノ酸や不飽和脂肪酸まで摂ることができます。

栄養をまとめたのが以下の表です。

種類主なポイント
ビタミン14種
  • ビタミンC, E (肌を若々しく保つ効果)
  • カルシウム (骨や歯を丈夫にする効果)
ミネラル9種
  • 亜鉛 (ホルモンバランスを整える効果)
  • 鉄分 (貧血への効果)
アミノ酸18種必須アミノ酸 (体や内臓をつくるのに欠かせない栄養)
不飽和脂肪酸11種DHA, EPA (血液をサラサラにする効果)
その他7種パラミロン・クロロフィル (デトックス効果)

さらに、野菜と違って、ユーグレナの細胞は薄い膜で囲まれているため、栄養が吸収されやすく「野菜不足の解消」も期待できます

ユーグレナのおすすめの摂り方

あなたにぴったりのユーグレナを見つけるためには、以下のように、ユーグレナに特に求めるポイントに応じて選ぶことが大切です。

以下をクリックすると、気になるものからチェックすることができます。

次の章からはそれぞれの摂り方について、口コミを交えながらご説明します。

3.「効果」を求める人におすすめ「ユーグレナ入りの青汁」

口コミで特に効果が実感されていたのは「青汁タイプ」でしたが、実は、ユーグレナ入りの青汁は1種類しか存在しません

ユーグレナの屋外大量培養に成功しているのはユーグレナ社」(もともと東京大学発のベンチャー企業)だけであり、石垣島産のユーグレナが様々な商品に使われているのです。

そんなユーグレナ社がこだわり抜いた青汁が、『ユーグレナの緑汁』です。

ユーグレナ社はユーグレナを原料としてサプリや清涼飲料水などの販売は認めても、青汁は他社に販売を許していないことをみると、やはり青汁で摂るのがよいことがうかがえます

『ユーグレナの緑汁』は、有機栽培の大麦若葉、明日葉にユーグレナを加えた青汁で、栄養バランスに優れているのが特長です。

青汁とユーグレナの相乗効果で「野菜不足の解消」への効果が期待できるため、野菜不足が気になっている人に特におすすめします。

効果や飲みやすさについて、口コミを順にご紹介します。

効果:「体の調子が良くなった」という口コミが多い

青汁タイプを飲んでいる人は、以下のように、「きちんと毎日続けることで効果を実感している」ということが見えてきました。

口コミ・評判

@kitamura00730さん(30代男性)
日課の緑汁(^∇^)
野菜全然食べないので、
ユーグレナを健康の為に毎日摂取
1年飲み続けてます
元気の理由ですー。引用:twitter

青汁タイプはサプリより吸収されやすいため、効果がより実感されやすいと考えられます。

青汁は粉末を水などに溶かして飲むのに対して、サプリは体内で外側から溶けていくので吸収されにくいと言えるからです。

味・飲みやすさ:「意外と飲みやすい」という声が多い

青汁は「苦い、飲みにくい」というイメージがありますが、全体的として意外と飲みやすいという声が多くありました。

ただし、飲みにくいという声もあるので、試してみないとわからないと言えます。例えば、よくある口コミは以下の通りです。

飲んだ感じ、普通に抹茶、余裕で飲めます引用:instagram

びっくりしたのが、ほんと苦くない引用:instagram

ユーグレナデビュー! やっぱそのままだとまずいな(^^;; 引用:twitter

上のように、味覚は人それぞれなので、まずは500円でできる「7日間のお試しセット」で味見することをおすすめします

『ユーグレナの緑汁』のお試しキャンペーン

http://www.euglena-farm.jp/special

4.「手軽さ」を求める人におすすめ「ユーグレナサプリ」

ユーグレナサプリには様々な種類がありますが、とにかく手軽にユーグレナを摂れるのが特長です。

4-1. サプリを選ぶ際の唯一のポイント

ユーグレナの効果を実感するためには、ユーグレナをしっかり摂れるサプリを選ぶことが大切です

サプリによって、1日あたりに摂れるユーグレナは500mg〜1000mgまで幅があって、実際、過去のツイートなども遡ると、サプリの選び方にこだわった人ほど、効果を実感している印象でした。

例えば、以下のように、体調や便秘への効果を実感している人が多かったです。

口コミ・評判

@reira_twさん(20歳)
そういや、今までいろんなサプリ試したけど、
一番効果があったのはユーグレナのサプリ
肌の調子も便通もよくなったけど、
朝の目覚めがスッキリなのが一番よかった。引用:twitter

口コミ・評判

@ks753さん(20歳)
サプリメントのユーグレナ(原料はミドリムシ)を母親に朝晩3粒ずつ4日ほど飲ましたら、便通が良くなりすぎるから、「もういらない」と言われた。母親はもともと便秘では、ないらしいので効き過ぎたみたい。
私も2、3週間位飲んでいるが、便通は良くなったようだ。引用:twitter

4-2. コスパ重視のユーグレナサプリ

『バイオザイム』はユーグレナの量が多く、値段は主要12種のサプリで最安値なので、コスパ重視の人に間違いなくおすすめです。

例えば、人気のサプリと以下のように比べると、ユーグレナをしっかり摂れて、圧倒的に安いことがわかります。

(税込)バイオザイムミドリムシ・ナチュラルリッチ
ユーグレナの量780mg575mg
値段2650円
(80円)
4120円
(137円)

ユーグレナをしっかり摂れるため、例えば体調が良くなったり、以下のように髪や肌への効果を実感している人もいました。

口コミ・評判

Amazonzonさん(20代女性)
評価:★★★★★5
バイオザイムを飲みはじめてから、髪の毛や爪が凄くしっかりしてきました。
髪はツヤツヤだし、爪は折れなくなりました。
いつも通っている美容師さんにトリートメント変えた?
髪、ツヤツヤで凄く良い感じだね!!と言われてびっくりしました
それとお肌の調子も良いです。引用:amazon

『バイオザイム』の公式ページ

http://midorimushi-ichiba.com/

参考:11種のユーグレナサプリの一覧表

ユーグレナサプリはユーグレナ以外の成分にこだわっているものも多いです。

そのため、例えば以下のようにあなたの目的に合わせて選ぶこともできます。

  • 体を元気にする効果
  • アンチエイジング
  • お腹の調子を整える効果
  • リラックス・安眠効果

ここではご参考までに、代表的なユーグレナサプリ11種を、ユーグレナの配合量の多い順にランキング形式でまとめてみました。

ちなみに、私がおすすめするユーグレナサプリは「話題のユーグレナの効果とは?プロが教える効果を引き出す全知識」の記事にまとめています。

以下をクリックすると、詳細を公式ページでチェックできます。

商品名
(販売者)
ユーグレナの量その他の成分
(期待できる効果)
値段
(税込)
ユーグレナ・セサミンプラス〔-10age〕
(シックスセンスラボ)お試しセット
1040mg
(1日4粒)
セサミン
(アンチエイジング)
7020円
(281円)
ミドリムシエメラルド
(ユーコネクト)
1000mg
(1日4粒)
有胞子性乳酸菌
(お腹を整える効果)
5400円
(193円)
バイオザイム
(アンテナ)
780mg
(1日3粒)
ローヤルゼリー
(体を元気にする効果)
2650円
(80円)
あっぱれみどりくんfx
(くらしいきいき)お試しサンプル
690mg
(1日3粒)
3種の癒し成分
(リラックス・安眠効果)
6980円
(233円)
マルチユーグレナW
(ワキタ)お試しセット
680mg
(1日4粒)
鉄・カルシウムなど
(体を元気にする効果)
3500円
(117円)
ミドリムシGOLD
(ヘルスン)
630mg
(1日3粒)
コエンザイムQ10・αリポ酸
(体を元気にする効果)
3240円
(81円)
ミドリムシ・ナチュラルリッチ
(エポラ)お試しセット
575mg
(1日10粒)
乳酸菌・オリゴ糖
(お腹を整える効果)
4120円
(137円)
石垣島のユーグレナ
(小林製薬)

お試しセット

500mg
(1日4粒)
4561円
(152円)
ユーグレナの緑汁 粒タイプ
(ユーグレナ社)
300mg
(1日4粒)
食物繊維・オリゴ糖
(便秘の解消)
3207円
(103円)
パーフェクトグリーン
(日本第一製薬)
非公開
(1日3粒)
乳酸菌
(お腹を整える効果)
8800円
(293)
みどり酵素
(エポラ)お試し価格
非公開
(1日2粒)
85種の野草酵素
(体を元気にする効果)
3456円
(115円)

5. 効果を高めるために意識すべき2つのこと

ユーグレナの効果は飲み方によっても変わるため、意識すべきことを以下の2つにまとめてみました。

  • 毎日続けること
  • 「青汁」は朝一や食前、「サプリ」は食後がおすすめ

それぞれ順にご説明します。

5-1. 毎日続けること

毎日続けると、ユーグレナの効果がより実感しやすくなります。

また、体に溜めておけない栄養もあるため、一度にたくさん摂るよりも、毎日摂ることが大切です

個人差はありますが、体質が変わるには一定期間かかるため、1〜3ヶ月を目安にしましょう。

そのため、ユーグレナ選びでは「続けやすい値段」を意識することが大切です。

飽きない工夫も大切

例えば、『ユーグレナの緑汁』は、粉末を水や牛乳に溶かして飲みものですが、毎日だと飽きてしまう人もいます。

そのため、粉末のメリットを活かして、おかし作りや料理に活用するのもおすすめです。

それぞれの料理名をクリックすると、レシピをすぐに確認できます。

ユーグレナクッキー

引用:cookpad

ユーグレナクッキーは、普段のクッキーにユーグレナ粉末(ユーグレナの緑汁)を混ぜるだけで出来上がりです。

野菜嫌いのお子様の栄養補給にもおすすめです。口コミでも好評です。

ユーグレナクッキーとかうまいですよ。引用:twitter

ユーグレナクッキーは普通におぃちぃ。引用:twitter

ユーグレナのクリームパスタ

ユーグレナのクリームパスタは、ユーグレナ入り青汁の味がマイルドになって食べやすいのでおすすめです。

パスタは食べる機会が多いけど、野菜の栄養が少ないのが気になっている人にはぴったりです。

さらに、以下のようにお好みで貝やエビを足したり、わさびなども足すのもおすすめです。

こちらはユーグレナ(ミドリムシ)のクリームパスタ。あっさりとした海鮮のクリームパスタで、貝と海老の味が効いていて、おいしく頂けました。引用:twitter

ちなみに、ユーグレナの粉末を使ったレシピは、以下でチェックすることができます。

クックパッドの「ユーグレナ」レシピ一覧

https://cookpad.com/search/ユーグレナ

5-2.「青汁」は朝一や食前、「サプリ」は食後がおすすめ

ユーグレナを飲むのに決まったタイミングはありませんが、効果をより高めるためには、以下のタイミングをおすすめします。

青汁:「朝一や食前」がおすすめ

青汁では朝一や食前をおすすめする理由は、以下の通りです。

「朝一」は吸収されやすい

寝ている間に汗をかいて、朝一は水分が吸収されやすいタイミングなので、青汁も朝一で飲むと吸収されやすいとされています。

「食前20〜30分前」:太りにくくなる

食物繊維は糖質や脂質を吸収しにくくする働きがあるため、食前20〜30分前に青汁を飲むだけで、太りにくくなる効果が期待できます。

サプリ:「食後」がおすすめ

サプリは基本的に吸収されにくいですが、他の食べ物が吸収されるタイミングで摂ると吸収されやすくなるため、「食後」をおすすめします。

6. ユーグレナに関してよくあるQ&A

私自身、過去に乱れた食生活から体調を崩すことが多かったため、色々調べてユーグレナにも詳しくなったので、親しい友人から相談を受けることもあります。

多くの人が気になることはある程度共通しているため、よく受けた質問をQ&A形式でまとめました。

それぞれ順にご説明します。

Q1. 他にユーグレナに期待できる効果は?

ユーグレナでビタミンやミネラルなどを補うと、野菜不足を補うことができます。

野菜不足を解消すると、十分な栄養が体に行きわたるため、以下のような効果も期待できます。

  • 免疫力アップ
  • 風邪をひきにくくなる
  • 冷え性の改善
  • 肌が綺麗になる
  • 髪にコシや艶がでる
  • 疲れにくくなる
  • すっきり起きられるようになる

なお、ユーグレナを摂ることで以下のような効果を示唆する研究結果も得られており、さらなる研究結果が期待されています。

  • インフルエンザへの効果
  • 血糖値上昇を抑える
  • 胃潰瘍の症状緩和
  • 大腸ガンの抑制効果

参考:ユーグレナ社ニュースリリース

ちなみに、ネットではダイエット効果を推奨している人もいますが、私が口コミを調べた限りでは、ダイエット効果を実感している人はほとんどいませんでした。

Q2. ユーグレナの副作用や安全性は?

ユーグレナ入りの商品が登場したのは2006年頃ですが、厚生労働省のページや口コミサイトなどを私が調べた限りでは、副作用の報告は見当たりませんでした

ただし、ユーグレナを摂りすぎるとお腹がゆるくなることもあるため、商品ごとの目安量を守りましょう。

ユーグレナを避けるべき人は?

ユーグレを避けるべき人は、以下の通りです。

  • 薬など治療中の人
  • アレルギーのある人
  • 乳幼児など

特に、血栓・塞栓症の予防の「ワーファリン」は、ユーグレナのビタミンKがその働きを弱める可能性があるため、必ず医師に相談しましょう。

ちなみに、妊婦さんは必ずしも避けるべきとはされていませんが、デリケートな時期なので産婦人科で相談することをおすすめします。

Q3. ユーグレナとクロレラってどっちが体にいいの?

ユーグレナとクロレラは同じ藻類ですが、栄養面ではユーグレナの方が優れていると言えます。

例えば、以下のように、栄養や吸収率を比べるとよくわかります。

ユーグレナクロレラ
吸収率

93%

60〜80%

動物の栄養×
ビタミン
ミネラル

Q4. ユーグレナは、食品以外にも期待されてるって本当?

ユーグレナは様々な用途が考えられるため、研究開発が続けられています。

その中でも特に注目されているのが「バイオ燃料、飼料、化粧品」です。

バイオ燃料:ジェット機の燃料になる

実はは、化石燃料に代わる次世代の燃料としても、注目されています。

  • 化石燃料を節約できる
  • ユーグレナが光合成する際に、二酸化炭素を現象させる
  • 培養すれば、ユーグレナが枯渇する心配がない

ユーグレナに含まれる油脂類を抽出したものを、バイオ燃料の素材として活用するのです。

例えば、ユーグレナ社はジェット機に使うジェット燃料の研究開発を行なっています。

飼料:家畜のエサになる

ユーグレナは栄養が多いため、牛や鶏、養殖用の魚やエビなどの飼料(エサ)としても期待されています。

例えば、ユーグレナ社の研究では、ユーグレナを摂った鶏やエビの肉質が良くなる効果が確認されてきています。

化粧品:化粧品の原料にもなる

ユーグレナ社は、ユーグレナからとれるお肌への有用成分を活かした化粧品も展開しています。

上のように、ファンデーションやスキンクリーム、フェイスパウダーなどを手がけていますので、もし気になる人はこちらでチェックできます→「http://online.euglena.jp/one

参考:ユーグレナGENKIプログラム

ユーグレナ社は、栄養失調に苦しむ世界中の子供たちに、バングラディシュの子供達へユーグレナクッキーを届ける活動を行なっています。

ユーグレナ社の対象商品を1つ購入すると、10円がこの活動のために使われます。これまで、バングラディシュに400万食(クッキー2400万枚分)以上を届けてきた実績があります。

引用:ユーグレナ社

なお、ユーグレナを屋外で大量生産するのは大変難しく、日本のユーグレナ社が2005年に世界で初めて成功して以来、2017年現在でもユーグレナ社だけです。

7. まとめ

ここまで「飲むミドリムシ」をおすすめしない最大の理由から、あなたの目的に合わせたおすすめをご説明してきましたが、いかがでしたか?

「飲むミドリムシ」はユーグレナをしっかり摂れますが、値段が高めなので、ユーグレナの効果を実感したい人はより手頃な方法を検討することをおすすめします。

このページをぜひ参考にして、あなたにぴったりのユーグレナを選びましょう。

最後にまとめると以下の通りです。

  • 毎日続けることで、ユーグレナの効果を実感しやすくなる
  • 効果を重視するなら「ユーグレナ入りの青汁」
  • 手軽さを重視するなら、サプリの中からユーグレナの量を重視して選ぶこと

また、このページでご紹介したおすすめのユーグレナは以下の通りです。

以下をクリックすると、詳細を公式ページでチェックできます。

タイプ別 商品名
青汁効果を重視ユーグレナの緑汁
サプリコスパを重視 バイオザイム

どれにするか迷う場合は、効果がより期待できて、500円でお試しできる『ユーグレナの緑汁』から試してみることをおすすめします

以上を参考として、あなたにぴったりのユーグレナが見つかることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket