ネイフィールウォーター辛口レビュー|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「値段の安いサーバーがいい」「実際口コミではどうなの?」など、ネイフィールウォーターの口コミが気になっていませんか?

ネイフィールウォーター』は3種のサーバーから選べますが、実は他社ならより安く使えるものもあるため、他とも比較して選ぶことをおすすめします

このページでは、過去に5年間のウォーターサーバーの営業経験のある私が、ネイフィールの注意点や使われている理由を口コミを交えながらご説明します

  1. ネイフィールウォーターってどうなの?
  2. 口コミからわかったネイフィールの3つの注意点
  3. それでもネイフィールが使われている3つの理由
  4. 他のウォーターサーバーも気になる人へ
  5. ウォーターサーバーをより快適に使うための3つのコツ
  6. ウォーターサーバーに関してよくあるQ&A

すべて読めば、ネイフィールのメリットや注意点を知って、あなたが選ぶべきか見極められるでしょう。

2018年の最新情報をチェックすることが大切!

2017年〜2018年にかけて、ネイフィールは宅配便の値上げによる水代値上げ(1本あたり数百円)をしています。

他サイトでは古いままの情報も多いため、このサイトでは常に最新の情報を反映するように心がけていきます。

1. ネイフィールウォーターってどうなの?

ネイフィールウォーター』は、久本木材株式会社が運営するウォーターサーバーの中堅ブランドです。同社は、木材業や建築業などを行なっている45年以上の業歴のある企業です。

ネイフィールのサーバーは決して悪くはありませんが、他社に目を向けると値段や機能の面でより優れたサーバーがあるため、他サーバーとも比較して選びましょう

ネイフィールで選べるウォーターサーバーは3種類!

まずはネイフィールの3サーバーの違いを簡単にまとめてみました。

(税込)らく楽スタイルスタイリッシュ 
セレクトスタンダード
月額費用は?
(月24L)
 
4683円

4683円

4860円
ボトル交換は楽?
契約は短い?
違約金は安い?

※月額費用=水代+レンタル料+電気代
※ノルマはいずれも月24Lで同じです。

上のように、特に「らく楽スタイル・スタンダード」はデザインの好みが分かれそうな印象であることも踏まえると、どれも一長一短があると言えます

続いて、サーバーごとのメリット・デメリットをご説明します。

(以下の画像をクリックすると、詳細を公式ページでチェックできます)

①らく楽スタイル・セレクト:ネイフィールの人気No.1

メリット
  • 足元でボトル交換できる
  • 部屋の雰囲気に合わせやすいデザイン
デメリット
  • 他社なら同じサーバーをより安く使える
  • 2年契約で、早期解約すると違約金が高い(9720円)

②らく楽スタイル・スタンダード:個性的なデザインがいい人に好評

メリット
  • 契約期間が2年から6ヶ月になるキャンペーン中
  • 足元でボトル交換ができて楽
デメリット
  • デザインの好みが分かれやすい傾向がありそう
  • 早期解約すると違約金が高い(9720円)

③スタイリッシュサーバー:丸みのあるデザインですっきり置けると好評

メリット
  • 丸みのあるデザインで、圧迫感なくコンパクトに置ける
  • 早期解約した場合の違約金が、他の2種より安い(5400円)
  • 床置きと卓上タイプから選べる
デメリット
  • ボトルをサーバーの上に乗せるので大変に感じる人もいそう
  • デザインの好みが分かれそう

以上のように、ボトル交換の大変さやデザインなどがそれぞれ異なるため、あなたの好みや重視するポイントを意識して選ぶことが大切です

もし「どのサーバーもちょっと、、」と思った人へ

もしピンッとくるサーバーがなかった人は、おすすめのサーバーをタイプ別に「4章. 他のウォーターサーバーも比較して決めたい人へ」でご紹介していますので、上記をクリックしてぜひ参考にしてみてください。

2. 口コミからわかったネイフィールの3つの注意点

SNSや口コミサイトなどで口コミを1つ1つ調べてみると、『ネイフィール』を検討する際に注意すべきことがいくつかあるため、以下3つにまとめてみました。

  • 他社なら同じサーバーをより安く使える!
  • サーバーによってはボトル交換を大変と感じる人もいそう
  • ネイフィールはサーバーによって契約期間や違約金が異なる

「サーバー選びで失敗した」と後で後悔しないためには、他社も並行して検討することをおすすめします。

2-1. 他社なら同じサーバーをより安く使える!

口コミでは、料金をより抑えるためにネイフィールから他社に切り替えた人もいることがみえてきました。

口コミ・評判

Sさん(30代女性)
前まではネイフィールウォーターを使っていましたよ。乗り換えた理由はボトルの値段です。子ども2人をいれて4人で家族ですが、12Lボトルを1ヶ月に3~4本ほど消費します。引用:yahoo知恵袋

実はネイフィールの3サーバーはどれも他社でも使うことができます。その中でも特に値段や契約に差が出るのが、最初にご紹介した「らく楽スタイル・セレクト」です。

例えば、実際に他社と比べてみると、サーバーに貼ってあるロゴ以外はまったく同じであることがわかります。

もしセレクトがいいなと思った人は、これからご説明する2社のうち好みに応じてどちらかを選ぶことをおすすめします。

同じサーバーを少し安く使える「ワンウェイウォーター」

以下の通り、ネイフィールのセレクトは天然水最大手のコスモウォーターから仕入れて使っているので、他社でも同じものを選べます。

それぞれの月額料金(電気代込み/税込)を比べると、以下の通り大差はありませんが、基本的に2年以上使うことになるので、少しでも安いものを選ぶことをおすすめします

税込)ワンウェイウォーターネイフィールオーケン
月額
(月24L)

4575円

4683円

4514円
契約期間
違約金

2年
9720円

2年
9720円

2年
16200円

※ノルマはいずれも月24Lで同じです。

ただし、早期解約した場合の違約金が異なるため、月額料金と契約面を考慮すると、私はワンウェイウォーターで申し込むことをおすすめします

(なお、私が口コミを調べた限りでは、アフターサービスは正直どれを選んでも大差ないと考えています。)

最新機種を安く使える『コスモウォーター』

コスモウォーターは、以前はネイフィールと同じサーバーも扱っていましたが、2017年に「スマートプラス」にリニューアルしました。

以下の通り、月額料金(電気代込み/税込)はわずかにコスモの方が安いですが、それよりも、機能面がさらに改良されていることから私はコスモウォーターをおすすめします。

(税込)ネイフィールコスモウォーター
水代12L:
2106円
12L:
2052円
電気代471円502円
月額費用
(月24L)
4683円4606円

最新機種は何が良くなったの?

最新機種では特に音が以前より静かになり、チャイルドロックがより安心で使いやすくなりました。

サーバーの音レベルが30%ダウン!

例えば、旧モデルは音が気になるという口コミも一部ありましたが、最新機種では騒音レベルが30%ダウンしているのが特長です。

足元ボトルの機種は、一般的なサーバーと比べて水を汲み上げるモーター音がありますが、最新機種では音が気にならないと口コミでも好評でした。

口コミ・評判

Yさん(20代ママ)
今、サーバーのそばにありますが、まったく音が聞こえてきません😊水かお湯を使った後に、水が移動する音?くらいですよ😍水が美味しくて生活にハリがでました☺︎💕引用:instagram
2重チャイルドロックがさらに安心で便利!

どちらも2重チャイルドロックですが、コスモの方が見た目がすっきりしていて、ピンを左右に動かすだけで簡単にロック・解除できると好評です。

<ネイフィール / 旧モデル>

<コスモウォーター / 最新機種>

最新機種は冷水・温水ともにチャイルドロックがあって、以下の機能が好評です。

  • 完全ロックモード:小さなお子さんが触れても冷水・温水が出ないように完全にロックできます
  • 常時ロック解除:お子さんが大きくなったり、そもそもロックが不要な人は常に解除しておくこともできます

2-2. サーバーによってはボトル交換を大変と感じる人もいそう

ネイフィールの3サーバーのうち、「スタイリッシュサーバー」だけは12Lボトルをサーバーの上にセットするので、特に女性やご年配の人は大変に感じることもあります。

口コミ・評判

Uさん(20代女性)
新しいウォーターサーバーがきたー。水のボトルが重くなったからこれからは旦那の仕事だ。前のは軽かったから妊婦でも持てたけど、水交換の回数が多かったんだよね。引用:twitter

上の口コミのように、例えば自分で楽に交換できないと、ちょっとお湯を使いたいだけなのに旦那さんがいないとできないという不便さを感じるかもしれません。

どうやって交換するの?

水が空になったら、以下のようにボトルを取り外します。

ボトルの底の紐と、接続口をしっかり持ってサーバーにセットしたらケースをかぶせて完了です。

(※柔らかいボトルなので箱を横にして引き出すと、楽に取り出すことができます。)

2-3. ネイフィールはサーバーによって契約期間や違約金が異なる

ネイフィールの3サーバーは機種によって契約期間や違約金が異なるため、注意しましょう。

例えば、キャンペーンを利用して6ヶ月契約してよかったという口コミもありました。

口コミ・評判

Tさん(30代女性)
2年続けられるか心配だったので、キャンペーンで2年契約が6ヶ月契約になるのが決め手でした。6ヶ月を過ぎましたが気に入って続けていますが、いつでも違約金なしでやめられる安心感はいいですね。引用:twitter

冒頭でも簡単にご紹介しましたが、ネイフィールの3サーバーの契約期間と違約金をまとめると以下です。

(税込)らく楽スタイルスタイリッシュ
セレクトスタンダード
契約

2年

6ヶ月

1年

違約金

9720円

9720円

5400円

(参考)
月額料金
(月24L)

4683円

4683円

4860円

 ※いずれもノルマは「月24L」です。

上のように、基本的にデザインの良いものほど契約が長い傾向があると言えます。

そのため、もし1〜2年契約に申し込むのに不安がある人は、6ヶ月さえ続ければ違約金なしでいつでも解約できる「らく楽スタイル・スタンダード」をおすすめします。

プロの一言:コスモウォーターで最新機種も検討するのがおすすめ!

以上のように注意点をご説明してきましたが、以下の理由から、私はネイフィールを使う前に『コスモウォーター・スマートプラス』も検討することをおすすめします。

  • 月額料金(月24L)はほとんど変わらないから
  • チャイルドロックや静音設計でより快適に使えるから

3. それでもネイフィールが使われている3つの理由

上のように『ネイフィール』はいつくかの注意点はありますが、良い口コミもありました。

ここでは口コミからわかったネイフィールが選ばれている理由を以下3つにまとめてみました。

  • 3種の天然水から選べる
  • 様々な便利機能があって、快適に使える
  • 使い勝手のよい「ワンウェイ方式」

それぞれ順にご説明します。

3-1. 3種の天然水から選べる

口コミでは、ネイフィールは3種の天然水「奥京都、大分、富士」から選べるのが好評でした。

口コミ・評判

Kさん(2児のママ)
家族のことも考え、3種類の中から有機ゲルマニウムや亜鉛等を含んだ「日田ほのか」を選びました。美味しいし、自然に健康づくりできるっていいですね。引用:ネイフィール

途中で変更でき飲み比べて楽しむこともできます。それぞれの天然水の特長は以下の通りです。(水代は12Lあたり税込です)

例えば、有機ゲルマニウムやバナジウムには以下のような効果が期待できるとされています。

  • 有機ゲルマニウム:血液をサラサラにしたり、免疫力アップに繋がる効果が期待できます
  • バナジウム:血糖値を下げたり、血液をサラサラにして高血圧や動脈硬化への効果が期待されています

なお、放射性物質検査は2ヶ月に1回行っており非検出なので安心です。検査結果は公式ページでも公表されています。

天然水はどれを選んだらいいの?

味はどれも美味しいので好みで選べば間違いありませんが、赤ちゃんにも与えるなら硬度が一番低い「京ほのか」をおすすめします

(ミネラルが多くて硬度の高い水は、赤ちゃんに過剰な負担となる恐れがあるため、硬度60以下が目安とされています)

もしどれにするか迷う場合は、富士の水の特徴として、血液をサラサラにする効果などが期待できるバナジウムを含む「富士の希」をおすすめします。

「無料お試し」をして決めたい人へ

ネイフィールはお試しキャンペーンはないため、天然水をお試しして始めたいという人には、業界最長となる1ヶ月間試せる『ふじざくら命水』をおすすめします。

3-2. 様々な便利機能があって、快適に使える

ネイフィールの中で様々な便利機能が使えるのは「セレクト」で、例えば以下のように口コミでも実感されていました。

口コミ・評判

Mさん(30代女性)
サーバーは思っていたよりスリムで場所を取らないし、雑菌が入り込まない「クリーンエアシステム」を内蔵しているから、いつでも安心安全な天然水が飲めて快適です!引用:ネイフィール

ここでは便利機能をご紹介します。

サーバー内の自動クリーニング機能

サーバー内に高温水を循環させる「クリーンサイクルシステム」で、雑菌の繁殖を抑えて使うことができます。

また、他社サーバーと比べて、クリーニング中でも冷水が使えるのもメリットです。

(他社のサーバーによっては、クリーニング中は3〜4時間は冷水・温水が使えないものも多いです)

クリーンエアシステム

取り込む空気を綺麗にして取り込む「クリーンエアシステム」は、特許技術なので安心です。

さらに、水が減るとボトルも縮んで空気が入りにくい構造なので、水をより衛生的に使えるのも特長です。

安心のチャイルドロック

先ほど少し触れましたが、チャイルドロックは温水・冷水の両方についているのが好評です。

解除ボタンと注水レバーを同時に押さないと解除できないため安心です。

さらに、チャイルドロックが不要な場合や、お子さんが大きなった場合は、常にロックを解除しておくこともできます(ロックフリー機能)。

省エネモード

一般的に電気代は「月1000円」が目安ですが、省エネタイプのセレクトならわずか「月471円」です。

この電気代の安さは主要20社の中でもTop5に入っており、一般的なサーバーと比べて「年間約6800円」を節約できます。

なお、他サーバーの電気代もらく楽スタイル・スタンダードは471円、スタイリッシュサーバーは648円です。

3-3. 使い勝手のよい「ワンウェイ方式」

一般的に、宅配業者が配送するワンウェイ方式と、ウォーターサーバー各社が配送するリターナブル方式があります。

「ワンウェイ方式」は、使い切り容器でかさばらずにそのまま捨てられるため、ボトルの保管&返却の手間がないのが好評です。

口コミ・評判

Mさん(30代女性)
ネイフィールウォーターのボトルは12リットル入りと大容量。しかも、やわらかいPET樹脂だから、飲み終わった後は小さくたたんで処分できるんです。とても楽になりました引用:ネイフィール

例えば、ワンウェイ方式とリターナブル方式についてまとめたのが、次の表です。

さらにワンウェイ方式は、受け取りが楽(時間指定や不在票による再配達も可能)というメリットもあります。

ここまで読んでワンウェイウォーターのメリットにピンッときた人は、公式ページでチェックすることをおすすめします。

「ネイフィール」公式ページ:

http://nafeel.jp

※新規契約キャンペーン:12Lボトル2本無料

なお、卓上タイプが気になる人は、他にデザインや機能の優れたものは他にたくさんあるため「卓上ウォーターサーバーの注意点と本当に選ぶべきおすすめ」を参考にして選ぶことをおすすめします。

4. その他のウォーターサーバーも比較して決めたい人へ

私は過去に10種以上のサーバーを試した結果、どのウォーターサーバーにも強み・弱みがあって、すべての人が満足するサーバーはないと考えています。

そのため、あなたの好みや目的に合わせて比較して選ぶことが大切です

詳しくは「ウォーターサーバーの口コミでわかる失敗しない選び方とおすすめ7選」の記事にまとめていますが、特に口コミからわかった後で後悔しやすい下記ポイントを踏まえて人気サーバーを9種厳選しました。

  • 値段が安め
  • ボトル交換がラク
  • デザイン

さらに、ノルマなどの契約や受取やすい配送方法も大切なのであわせて比較しました。

(下表の★は天然水サーバーです)

ブランド値段交換契約配送
アクアセレクト

3800円

サーバー上部

1年

5560円

月24L

リターナブル

アルピナ

3912円

サーバー上部

1年

5143円

なし

/△

ワンウェイ・リーターナブル

ふじざくら命水

 

4176円

サーバー上部

1年

6480円

月24L

ワンウェイ

アクアクララ

4428円

サーバー上部

6ヶ月

3240円

なし

リターナブル

クリクラ

4536円

サーバー上部

なし

0円

月24L

リターナブル

サントリー

4578円

軽量ボトル

1年

7560円

月23.4L

ワンウェイ

コスモウォーター

4606円

足元ボトル

2年

9720円

月24L

ワンウェイ

フレシャス・デュオ

5000円

軽量タイプ

2年

9720円〜

月28.8L

ワンウェイ

プレミアムウォーター・cado

5984円

足元ボトル

2年

21600円

月24L

ワンウェイ

上記の値段:電気代込みの月額費用(24L換算 / 税込)

上記の「始めやすさ」の評価基準

  • ☆:期間の縛りがない、または、ノルマがない
  • ◎:期間の縛りが1年以下、違約金7000円以下、ノルマ24L以下
  • ◯:期間の縛りが2年以下、違約金1万円以下、ノルマ24L以下
  • △:期間の縛りが2年以上、違約金が1万円超orノルマが24L以上

水の種類などは好みで選べばどれでも間違いありませんが、タイプ別におすすめのサーバーは以下の通りです。

A. 足元でボトル交換&値段も手頃:コスモウォーター

B. 最安値で使えるのが人気:アクアセレクト

C. おしゃれ&値段も手頃:フレシャス・デュオ

どのサーバーにも強み・弱みがあるため、一番重視するポイントに合わせて選ぶのがおすすめです。

もし決めきれないは多くの人が後悔しやすい「値段とボトル交換」をカバーしている『コスモウォーター』をおすすめします。

※なお、サントリーもいいサーバーですがボトル交換が他と比べて手間なので紹介しませんが、気になる人は「サントリーウォーターサーバーをおすすめする全理由|20商品の口コミ・評判で本当のおすすめがわかる!」をぜひ参考にしてみてください。

A. 足元でボトル交換&値段も手頃:コスモウォーター

コスモウォーター』は美味しい天然水を安く使えて、ボトル交換が楽チンなのが特長です。

交換は専用バスケットに入れてスライドさせるだけ。腰を痛める心配はありません。

また、サーバー内の自動クリーン機能があるため、衛生的に使えて安心です。

さらに、口コミでは温冷水ともにチャイルドロックがあることや、旧モデルより約30%静かになったのが好評です。

コスモウォーターの公式ページ:

http://www.cosmowater.com

※新規契約キャンペーン:12Lボトル2本無料
※乗り換えキャンペーン:5000円のキャッシュバック

B. 最安値で使えるのが人気:アクアセレクト

アクアセレクトは、美味しい天然水を最安値で使えるのが最大の強みです。

水質日本一で、伊勢神宮ともゆかりのある宮川の天然水が、口コミで美味しいと評判です。


また、天然水で安い他サーバーと比べても、料金はかなりお得と言えます。

(税込)アクアセレクトふじざくら命水コスモウォーター
採水地三重県宮川富士富士・京都・大分
送料込の水代11.35L:

1450円

12L:

1296円

12L:

2052円

(500ml換算)(64円)(54円)(86円)
月額費用
(24L換算)
3800円4176円4606円

値段が安いと心配になる人がいるかもしれませんが、社会貢献の一環として他社ほど利益を追求していないことによるものなので品質面で特に心配ありません。

ただし、リターナブル方式なので空きボトルの返却が必要になるので留意しましょう。

「アクアセレクト」公式ページ:

http://www.aquaselect.jp/products/two

※新規契約キャンペーン:ボトル2本無料

C. おしゃれ&値段も手頃:フレシャス・デュオ

フレシャス・デュオ』は、おしゃれなサーバーとして根強い人気があるサーバーです。

洗練されたデザインはもちろん、以下のようにガンメタリックから上品な色合いまで5色から選べるのも好評です。

1パック7.2Lの軽量タイプで、水交換が楽チンと評判です。水パックを上から入れたらボタンを押すだけでokです。

さらに、月額費用も5000円とおしゃれなサーバーの中では最安値で、特に電気代は省エネモードでわずか月330円(税抜)です。

なお、注文は1箱4パック(28.8L)と多いですが、無料で1ヶ月スキップできるので特に心配しなくても大丈夫です。

「フレシャス・デュオ」公式ページ:

https://www.frecious.jp/dewo

※乗り換えキャンペーン:最大16200円のキャッシュバック

5. ウォーターサーバーをより快適に使うための3つのコツ

せっかくウォーターサーバーを使うなら、より快適に使うためのコツを以下3つまとめてみました。

  • 料理やお酒にも活用する
  • ボトルの持ち運びが楽になるように工夫する
  • スペースを有効活用できるように工夫する

これらを知っておくだけで、より快適に使うことができるでしょう。

5-1. 料理やお酒にも活用する

ウォーターサーバーの美味しい水は、料理やお酒にも使うと美味しくなると評判です。

例えば、お米を炊くのに使うだけで、ふっくら美味しくなるのでぜひ一度試してみてほしいと思います。

さらに、焼酎のお湯割りなどに活用している人も多く、晩酌もより楽しめます。


5-2. ボトルの持ち運びが楽になるように工夫する

ボトルが重たくて大変と思っている人は、様々な工夫をすることをおすすめします。

例えば、ニトリやホームセンターなどでコロコロのついた台を使うと楽チンと好評です。

soumamaさん(@soumama_myhome)がシェアした投稿

一番手っ取り早いのは「100均のキャスター台」を活用するのがおすすめです。ダイソーやセリアなどで様々な色、形から選ぶことができます。

5-3. スペースを有効活用できるように工夫する

一人暮らしの場合は特に、ボトルの置き場所もあらかじめ検討しておくことをおすすめします。

例えば、以下のように空いているラックに入れることもできますが、今ならコスモで「座れる収納ボックス」がキャンペーンで全員もらえます。

引用:(左)コスモウォーター, (右)crecla

6. ウォーターサーバーに関してよくあるQ&A

もともと私はウォーターサーバーの営業をしていたため、色々試してネイフィールにも詳しくなりました。

時々、親しい友人から相談を受けることもありますが、多くの人が気になることはある程度共通しているため、よく受けた質問をQ&A形式でまとめました。

それぞれ順にご説明します。

Q1. ネイフィールの足元ボトルの交換方法は?

足元でボトル交換する2タイプを、それぞれご説明します。

「らく楽スタイル・セレクト」のボトル交換

以下のようにボトルをセットしたら奥までしっかりスライドさせたら完了です。

「らく楽スタイル・スタンダード」のボトル交換

以下のようにスライドさせて空のボトルを取り出します。

ボトルの底にある紐をもってセットしたら、しっかり奥まで入れたら完了です。

例えば、口コミでも以下のようにボトル交換が楽という声がありました。

口コミ・評判

Mさん(30代女性)
ウォーターサーバーを利用するのが初めてだったので、不安もありましたが、下からお水をセットするタイプは思ったより簡単でした😆。引用:ネイフィール

Q2. ネイフィールの天然水の成分は?

ネイフィールウォーターの天然水の成分表は、以下の通りです。

(100ml当たり)京ほのか富士の希日田ほのか
硬度(mg/L)305362
カルシウム(mg)81516.6
ナトリウム(mg)9.71348.8
マグネシウム(mg)1.63.64.8
カリウム(μg)0.51.68
バナジウム(μg)61
シリカ(ケイ素, mg)72
有機ゲルマニウム(μg)4
亜鉛(mg)0.16

特に赤ちゃんも使うなら、奥京都の「京ほのか」をおすすめします

なぜなら、赤ちゃんはミネラルが多い(硬度が高い)と胃腸に負担がかかるため「硬度60以下」が目安とされているからです。

Q3. ネイフィールは乗り換えキャンペーンはありますか?

現在、ネイフィールは乗り換えキャンペーンはありません。

先ほどご紹介した中では、以下4社が乗り換えキャンペーンを利用できます。

ブランドキャンペーン内容
コスモウォーター現金5000円キャッシュバック
フレシャス・デュオ最大16200円キャッシュバック
プレミアムウォーター最大16000円キャッシュバック
サントリー
  • 天然水ボックス2個(15.6L)
  • JCBギフトカード4000円

7. まとめ

ここまで『ネイフィール』の注意点や使われている理由を口コミを交えながらご説明してきましたが、いかがでしたか?

ネイフィールは好みに応じて3種のサーバーから選べますが、他社なら同じサーバーや最新機種を安く使えるため、他と比べて選ぶことをおすすめします

最後にまとめると以下の通りです。

  • ユーザーが後悔する主なポイントは「値段、交換の大変さ、デザイン」
  • サーバー選びで失敗しないためには、この3つを意識して選ぶこと
  • 各サーバーの強みや弱みを比較して選ぶことが大切

また、このページでご紹介したおすすめのサーバーは以下の通りです。

タイプ別おすすめ
ネイフィール
足元でボトル交換&安めコスモウォーター
天然水の最安値アクアセレクト
圧倒的におしゃれ&手頃な値段フレシャス・デュオ

もし決めきれないは多くの人が後悔しやすい「値段とボトル交換」をカバーしている『コスモウォーター』をおすすめします。

以上を参考にあなたにぴったりのウォーターサーバーが見つかることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket